高感度・冷却CCD,CMOSカメラの設計・製造・評価機貸出はビットラン株式会社

ビットラン株式会社CCD事業部

TELEPHONE:048-554-7471

冷却CCDカメラ製品情報

電子増倍型 冷却CCDカメラシステム EM-CCDシリーズ

EM-CCDシリーズ
  • 電子増倍型の高感度・冷却EM-CCDカメラ。
  • 微弱な検出光をCCD素子内で増倍を行うので、微弱光のリアルタイム観測が可能。
  • 量子効率90%以上の裏面受光タイプ,小型・低価格な冷却EM-CCDタイプ,紫外領域にも感度があるタイプあり。
  • USB3.0またはUSB2.0インターフェースが標準装備。
  • Matrox社製フレームグラバボードMatrox Solios/Radientに対応。
  • 画像記録用インターフェースと組み合わせると、ビデオレコーダーのように使用することも可能。

ROHS対応

EM-CCDシリーズ 冷却CCDカメラ一覧

BU-66EMBU-66EM-VIS
可視光領域用 200万画素 冷却EM-CCDカメラ
  • サイエンティフィックなどに適した画質優先の16bitと速度優先の12bitデュアルタイプ。
  • 小型で低価格なので、研究開発から製品組み込みまで幅広い用途に使用できます。
BU-66EM-UVBU-66EM-UV
紫外領域対応 200万画素 冷却EM-CCDカメラ
  • 波長領域200~1000nm対応、小型で低価格な電子増倍冷却カメラシステム。
  • 12bit時15fps、16bit時4fpsから露光時間18時間まで可能。
BQ-87EMBQ-87EM
裏面受光 25万画素 冷却EM-CCDカメラ
  • 量子効率90%以上の裏面受光タイプEM-CCDの採用により超高感度。
  • リアルタイム(30fps)でS/N比の優れた過度現象を撮影できる冷却CCDカメラです。

インターフェース

画像記録用インターフェース
BPU-30 カメラオプションのBPU-20/30は、内部メモリ搭載により連続で撮影している画像データをリアルタイムで記録(録画)することができます。
録画データはコマ送りや巻き戻しなどができますので、高速連続撮影後にじっくり画像解析やデータ分析をする際に最適です。
また、録画しながら画像の読み出しもできるので、分析や検査をしながらファイル保存も可能です。 画像記録用インターフェース(BPU-20/30)
PCIボード(Matrox社製フレームグラバボード)
PCIボード(Matrox社製フレームグラバボード)

Matrox社製のPCIボードMatrox Solios/Radientの使用により、撮影毎に画像データの高速処理が行えます。 生産ラインの検査や撮影毎に画像処理を行う際に最適です。
特にMatrox社製のMILで画像処理を行っていた場合、それらの資産を有効活用できます。 また、カメラの電源を入れると冷却及び撮影を開始するフリーランニングモードでは既存の制御ソフトがそのまま使用できる可能性があります。

ビットラン株式会社
〒361-0056 埼玉県行田市持田2213番地 TEL.048-554-7471
Copyright 2009-2011 BITRAN CORPORATION All Rights Reserved.