ホーム > グリーン調達

グリーン調達

はじめに

当社では、環境方針およびその行動指針に沿って地球環境への負荷軽減を目的としてグリーン調達を積極的に取り組んでいきます。

グリーン調達の考え方

グリーン調達とは、環境に配慮した活動をされている仕入先の皆様から、環境の負荷の少ない部品・材料・製品を優先的に調達することと考えています。
特に当社のグリーン調達とは、部品・材料調達と購買品調達の2つに大きく分けて考えています。


部品・材料調達での考え方

RoHS指令をはじめとした法規制や社会的要請に基づき環境影響物質が基準値を超えて含まれていない部品・材料を調達してまいります。さらに、地球環境保全のためアスベストやオゾン層破壊物質が含まれていない部品・材料を調達してまいります。これらにより環境に配慮した製品の開発を目指していきます。そのため、部品・材料の調達の際に環境影響物質が基準値を超えて含まれていないか随時、確認させていただきます。基本的にはRoHS指令対応製品ですと当社での基準適用製品となります。また、場合によっては成分表などの提出を求めることがありますので、お取引先様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


購買品調達での考え方

地球資源が有限であることを認識し、資源の有効利用及び省エネを目的として、グリーン購入法を基にエコマークやグリーンマークのついたものをエコ商品として優先的に採用していきます。

仕入先様へのお願い

環境に配慮した活動をされている仕入先の皆様からの調達を優先させるため、お取引先様へ調査をお願いすることがございます。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。