高感度・冷却CCD,CMOSカメラの設計・製造・評価機貸出はビットラン株式会社

ビットラン株式会社CCD事業部

TELEPHONE:048-554-7471

冷却CCDカメラ製品情報

冷却CCDカメラシステム BH-60シリーズ

BH-60シリーズ 高画質を高速に撮影することを目的とした、カメラリンク規格に準拠した冷却カメラシステムです。
強力な2段ペルチェ冷却により、安定した画質で微弱な光量の検出や淡い傷等の識別が可能です。
19µmの⼤型ピクセル、ゲイン200倍で100fpsの超高感度で⾼速撮影可能な16bit冷却カメラBH-60Mは、細胞生物イメージングや天体撮影など幅広い分野に利用できます。
1億画素や2900万画素の⾼解像度による⾼い分解能と広視野を実現した冷却カメラはソーラーパネルや半導体製造などのFA用検査装置に最適です。
RoHS対応

※現時点では、Matrox社製Matrox Solios/Radientのみカメラリンク準拠を確認しています。

特 徴

  • カメラリンク準拠、制御コマンドを標準で公開
  • 2段ペルチェ冷却で、温度管理機能も標準搭載
  • 中判サイズや35mmフイルムサイズの広視野
  • Fマウント標準、EFマウントオプションあり
  • 10m以上のケーブル長にも対応可能

BH-64  BH-60M
226万画素 100fps 16bit 冷却CMOSカメラ BH-60M
35mmフィルムサイズ、19µmの⼤型ピクセルで低ノイズなCanon製CMOS搭載。冷却効果による最大ゲイン200倍は、 EM-CCDに匹敵する感度を有します。
Full Configurationにより100fpsの高速撮影も可能なので、微弱光や夜空など低照度な被写体でもリアルタイムで監視・観測できます。
事象の発生により録画停止から遡って記録が見られるストップレコーダ機能により、今まで捉えられなかった現象も見逃しません。
天体撮影用オプションでは正確な撮影情報を得るためのGPSや、カメラ付属ソフトでは天文学の分野で最も使用されているFITS形式の出力もできます。

BH-65  BH-65M
2900万画素 4.6fps 12bit 冷却CCDカメラ BH-65M
35mmフィルムサイズの5.5µmピクセル、2900万画素を4口読み出しにより4.6fpsで画像取得可能。高い分解能と広視野が大型パネルの検査などに最適です。
2段ペルチェによる冷却で安定した画質が淡い濃淡を的確に捉えるので、傷やゴミ・異物の認識などFA用検査装置に威力を発揮します。
画像の読み出し方式を高速な4chの他、画質を優先し2chと1chに動的に切り替えられます。一次検査だけでなく、厳密な調査を行う二次検査にもそのまま使えます。
カメラリンク準拠なので、フレームグラバボードを含めた従来の資産をそのまま利用できる可能性があります。(評価用貸し出し機にてご確認頂けます)

BH-66  BH-66M  新製品
1億画素 16bit/12bit 冷却CMOSカメラ BH-66M
受光サイズ53.36×40.02mm、11600×8700画素を画質優先の16bitA/Dと速度優先の12bitA/Dを切り替えて使用できます。(縮小撮影モード時最速22.2fps)
強力な冷却と広視野で高い分解能(ピクセルサイズ4.6µm)が陸上監視、海岸監視、船舶監視などのカメラとしても有用です。
標準でM72マウント、オプションでPENTAX645マウントにできます。(オートフォーカスには対応していません)