高感度・冷却CCD,CMOSカメラの設計・製造・評価機貸出はビットラン株式会社

ビットラン株式会社CCD事業部

TELEPHONE:048-554-7471

冷却CCD,CMOSカメラ製品情報

CCDカメラの代替え案

かつて高性能イメージセンサーとして活躍していたCCDイメージセンサーも時代の流れの中でCMOSへと移り変わっています。 弊社の冷却CCDカメラが搭載していた一部のセンサーメーカーも撤退したり製造終了により在庫限りとなる機種があります。

微弱な光量を取得(判別)する為に冷却CCDカメラを使われている方、特殊な波長を撮影する為にCCDカメラを使用されている方には、 直接的な代替えとなるCMOSセンサーが未だ少なくCMOSカメラへの移行を苦慮されている場合もあるのではないでしょうか。

以下に冷却CCDカメラを目的別に、現時点での冷却CMOSカメラへの移行機種を提案します。 また、新しいセンサーが出てきたら更なる対応を進めます。

          目 的 別

長時間露光
30分まで露光可能で低ノイズ
BITRAN独自の冷却技術により、冷却CCDカメラに匹敵する低ノイズを実現
リニアリティ
光量計測に最適
入射光に対する出力値にリニアリティ(直線性)があるCMOSセンサー搭載
16bit A/D
大受光面積

微弱な濃淡を広範囲で検出
16bitのA/D変換を有し、35mmフルサイズ以上のセンサーサイズ
超高感度で低ノイズ
高ダイナミックレンジ

大きなピクセルサイズ
ピクセルサイズが大きいと、感度も上がり飽和電荷量も増えます
特殊波長
紫外・近赤外領域
紫外領域対応や近赤外領域に感度の高いCMOSセンサーを搭載した冷却カメラ